介護福祉士・保育士等届出制度

介護福祉士等届出制度のご案内

介護福祉士資格をお持ちの方は、社会福祉法の改正により、2017年4月1日から離職時に都道府県福祉人材センターに届出ることが努力義務となりました。また、努力義務ではありませんが、就業中で介護福祉士資格をお持ちの方や下記対象資格をお持ちの方も任意で届出ることができます

届出対象資格

  • 介護福祉士
  • 介護職員初任者研修
  • 介護職員実務者研修
  • 旧ホームヘルパー養成研修1級・2級課程
  • 旧介護職員基礎研修を修了された方

福祉のお仕事」からご登録ください。

保育士の届出・登録のご案内(保育士人材バンク)

保育士資格をお持ちの方も登録をしていただくことで、保育に関わる最新情報の提供や研修によるスキル維持・向上のサポートをします。就職をご希望の時には、最適な就業場所を紹介するといった支援を継続して受けることができます。

福祉のお仕事」からご登録ください。